「万発製造機の誕生か!?」パチンコ新台 花の慶次 蓮を実践! 演出の信頼度とは?

リアルタイム実践
翔助
2月の頭にパチンコの新台 花の慶次 蓮を初打ちしてきました。
翔助
タイトルにも書きましたが、この機種、出玉性能がかなり優秀ですね…。
私の稼働仲間の間でも万発報告がゴロゴロ出ています。

その様子がこちら ↓

生徒さんにとっては当たり前なんですが、サクッと一撃万発出てますよね。

どの画像も2月頭の稼働実績になるので、ホールリリースからすぐの期間。
演出の信頼度や法則のようなものは

全然明らかになっていない状態で、この結果。

要するに「導入して間もなくの期間の稼働」だけで、この成果です。

後で書きますが、私はパチンコの勝ち方を実際に勝っている人から学びながら稼働をしている者です。

激熱の演出を外し、演出の信頼度を調べてここにたどり着いたあなたにこそ、
今回の記事で参考になるお話が出来ればうれしい限りです。

赤保留が外れた?キセルや金演出、もののふXzoneが外れた?
こういう台はもう狙わない方が良い?

翔助
あなたはどう思いますか?

正直、外したらめっちゃ凹みませんか?

私もよく、激熱演出を外した台は見切りを付けて捨てていったもんです。。。悔しいですよね。

で、捨てていったあとで気になって、自分が打っていた台の様子を見に行っちゃうんですよね。。(泣)

捨てていった判断があっていた時もあったし、
その真逆だったことも。
こういう経験は今まで何度も何度もありました。。。

演出とは?
翔助
ヘソに入った玉が当たりかハズレかどうかを、だらだらと長ったらしく間延びさせているだけ。

パチンコに詳しい方なら、一般的な演出の解釈はこうですよね。

タイトル
ヘソに玉が入ったその瞬間に
当たりなら当たり。ハズレならハズレ。

当落の判定は玉が入ったタイミングで行われている…とされます。

こんな情報、どこにでも書いてあります。
もう見空きましたよね?

追ったらいいかヤメたらいいかどうか…というのはかなり迷う…のは間違いないですが

確率機なんだから気にするだけ無駄というコトも、ここまでたどり着いて熱心に調べているあなたならわかっているハズです。

ハッキリ言っておきますが、結果が全てです。

翔助
当てちゃって申し訳ないですが、あなたの周りで私の稼働仲間のような超ヒキの強い人物っていますか?

奇跡のような稼働を繰り返して収益をプラスにできている知り合い、いらっしゃいますか?

私のパチンコの先生はこのように言いました。

 「奇跡は自分が望む任意のタイミングで、何度も繰り返し起こせるものでは無い。」 

パチンコで勝ちづつける、というのは奇跡だという人がいます。

ですが、そんな奇跡が「当たりまえ」の人達が

実際にいるんです。

あなたが知らないだけというよりも。
むしろこういう表現もできます。

あなたがまだ
「出会ったことがない」だけ。

じゃあ、そういう人たちに会ってみる、とか。
会えないなりにも、交流を図ってみる。

とか。

こういう努力って、ある程度熱意のある人なら
誰にでもできますよね?

まとめ

あとは、本気であなたが花の慶次で勝ちたいと思うなら、
一体なぜ「実際に勝っている人」とコンタクトを取ろうとしないのか?
そういう努力をやらないのか?

という事になります。。。が、だがしかしお寿司。

大半の方はそんなアクションは出来ません。

翔助
出来ないというか、今の自分より落ちるのが怖くて動けないんです。。。

実際に、どこにでも書いてあるような稚拙を適当な情報をまとめただけ。
とても商品は呼べない貧相なものを「攻略法」と謳って高額で売りつけているものも。。。こういう類のものがパチンコの勝ち方には横行しています。

人の弱みに付け込んで、こういうずるいことをする悪人というものは
どうしても一定数いるんだよなぁ…というのは、戯言ですが
。。。

「怪しそう」とか「危なそう」とか。そういう気持ち。ですね。

確かに単純に怖いですよね。

翔助
私も、怖いお兄さんは怖いと思うし、明らかに危なそうな崖の岩淵に進んで立つような真似はゴメンです。。ww

ただ、ただですよ。

誰がどのように見ても、解釈が全く同じで。
結果や成果が明らかなものを
考える事を辞め、同じ理由で疑うのは

翔助
少し違うんじゃないかな…

そう強く思うわけです。

ろくに調べもしないくせに、自分は正しい。
自分の狭い価値観だけで、モノの評価を決めつけていく人をみると

もったいないなぁ。と思うんです。

さて、だらだらと書きましたが、最終的に今回の実践による回収は45,000円となりました。

こういう機械がどんどん増えてくるんですかね?
パチンコの未来は明るそうで、すごく楽しみです。

翔助
今回の記事は以上です!お疲れさまでした!
もしも今回の記事に共感していただけた方は是非、公式LINEまでお越しください。
友だち追加

あなたのパチンコとの関わり方が、少しでも良い方向に向くきっかけになれば幸いです。

ではまた!