パチンコ・パチスロで確定演出が外れた時に、やっておくべきたった1つの行動

パチンコ屋の都市伝説

私が以前パチンコを打っていたときのこと。

とあるメーカーの台を打っていて、「キュイン」って音がなったけども…。。。
という出来事に遭遇したことがあります。

とはいえ、その場の出来事を証明するようなものは何もなく、強いて言えば両隣で打っていたナイスミドルなおじさまと、ご年配のご婦人がその出来事を聞いていたかもしれない…ということだけ。

結局、ホールも色々と調べてくれましたが確認が取れず。そのままお流れとなりました。

あなたも、似たような経験はありますか?

確定演出とは

そもそも確定演出とは何でしょうか?

専門的にいえば「遊戯台の内部状態が別の状態になる事を約束する演出」の事。

パチンコの確変突入画面や、スロットのボーナス確定の告知画面などがこれらに当たります。

確定演出とは
演出によって、台がこの後「必ず何らかの状態になること」をユーザーに告知する。

これが「確定演出」です。

確定演出が外れることは基本的にありえない

ボーナス告知画面が出たのに、ボーナスが始まらなかった。
確変モード突入の告知が出たのに、確変にならなかった。

まずもって、こう言うことは「絶対に」起こりません。
というか、常識的に考えて普通そうですよね。

演出が出たらそのレベルで絶対に再現されるから「確定演出」と呼べるわけです。

しかし、そんな確定演出が外れるということはつまり…?

すごく簡単に言います。

その演出が「確定演出」ではない可能性が「少なからず」あるということ。

ただ、「少なからず」というのが厄介なところで…
個々の機種のプレミア演出などが分かりやすいですが、「確定演出」と認識されそうなものがもしも外れたとしたら、「あれ今、なんで外れた?」となりますよね。

私たちユーザーが一番困るのって、こういう場面じゃないですか。

ぶっちゃけ遊戯機を設計、製造したメーカーが1番、その機種の何が「確定演出」なのかは断言できるハズです。

ホールは遊技機を開発、設計しているわけではないですから、機械を設置して取り扱っているとはいえどもそれぞれの機種の詳細な仕様については、流石に都度メーカーに聞かないと分からないでしょう。

要は、ホールも確定演出は全ては把握しきれていない可能性が高いのです。

これらのことを、わたしは冒頭の一件から感じました。

確定演出が外れた時にやっておくべき行動

確定演出のようなものが外れたと思われる場合、出来る限りその時の情報を押さえて置きましょう。

写真、動画などが簡単で手ごろですが、同じような写真はネットなどからいくらでも拾ってくることができ資料として不十分です。
翔助
日付入りのカメラアプリを使用するなり、その瞬間で間違いないことが分かる証拠があれば、その後のやり取りにも役立つかもしれません。

翔助
ただ、もしも大当たりしていたとしても、その後にちゃんと連荘させられたかどうかは、また別の話。確かに当たった外れたという事は、メーカーやホールの信用問題としてすごく大切なことですが、あなたの本質的なパチンコやスロットを打つ目的は当てることではなく、当てた後にちゃんと良い展開を引っ張ってきて「勝つこと」なハズ。

プレミアで当たろうが、単発ショボ連、なんてことは、ざらにありますからね。

だからこそ、「とにかく当てなしゃーないやんか!」って話にもなるんですが、
あんまりそれほどまでに「当てる」ことに熱くなりすぎていると…

「勝つ為に」一番大切なこと。
結構大きな「見落とし」を起こしているサインかもしれませんよ。