ヒキが強くなる方法はあるのか?【パチンコ・スロットで勝ちたい人向け】

今回はパチンコ・スロットの勝敗に関して明暗を左右する問題。

「ヒキ」について取り上げます。

「ヒキ」の強さはあるに越したことは無い

ギャンブルであるパチンコ・スロットにおいて、

一般的に「勝敗を大きく左右する影響力を持つモノ」といえば

やっぱり「ヒキ」の強さを例に挙げる人も多いのではないでしょうか。

 

例えばですが、導入して今なおホールで絶大な人気と設置台数を誇る大人気機種【真・北斗無双】であれば

初当たりでSTにねじ込めるかどうか。

偶数揃いから、RUSH確定の瞬間

 

仮に、こうしてすんなりとフリーパスでSTを勝ち取ることが出来たとしても

その先は「ST中に引き戻すための闘い」が始まるわけで。

さらには、引き戻した後には16Rを引っ張ってこれるかどうかの「振り分け」との闘いがあるわけで。

 

こうして幾多の壁を乗り越え出玉を伸ばすためには

どうしても「ヒキ」に恵まれなければいけません。

 

一方でスロットであれば。

無想一閃の成功率。。。つらたん。。。

 

終日打っても、お目にかかることが難しい無想一閃を引いた時とか。

まどマギ初代ならアルティメットバトルで、最低保証で止まるんじゃねーぞ!とか。

冥王で100G終了だけはヤメろよ!?とか。

 

これらは、超重要場面の代名詞みたいなもんですが、

ここで上手く立ち回ることが出来れば勝敗を大きく左右する瞬間だけに、ヒキの強さはやっぱり大事ですよね。

 

成功すれば、ムフフ。

失敗したらまぁ。。。ご愁傷様。

 

そして、あなたも、なるべく前者でありたい。

 

そうですよね?違いますか?

 

「ヒキ」を強くする方法はあるのか?考える

さて、この記事を読んでいるようなあなたは、おそらくですがヒキの弱さについてお悩みかと思います。

「ヒキは鍛えられるのか?」なんて、自分でも本心ではちょっと「ばかげている」なんて気持ちもあるかもしれませんが、一度冷静になって一緒に考えてみましょう。

 

なぜなら、なんでかは分からないけど

「ヒキ強」な人、「ヒキ弱」な人っているよねって、

感覚的に私も感じるときがあるからです。

その違いはなんなのよ!っちゅう話です。

(…なんでオネェ口調になったのかは知りませんが。)

 

 

ん?私?…管理人の私は、もっぱら「ヒキ弱」で知人らからは有名ですよw

 

無策に立ち回れば、余裕で薄い方や悪い方を引けます。

 

(「代打ちしますよー?」って冗談で言うとガチめに拒否られるので、たまーにちょっと傷ついたり。笑)

 

 

でも、改めて確認します。

 

「自分はヒキよわい。」と思うこと。

 

これでいいんです。デフォルトです。普通なんです。

 

(理由は口述します。)

 

※途中であきらめずに最後まで

頑張って読めば

言いたいことは分かるでしょう。

 

なんで「ヒキ強」な人たちが存在するのか?

(やっぱりヒキが良いと嬉しい。)

 

あなたの周りの人にも、なぜか「ヒキが強い」人っていませんか?

 

常人とは思えないスンゴイ運の持ち主。

カミサマに祝福でもされてんのか?

 

とにかく、形容しがたいけど。

「あいつ、いつもスゲーよな」って奴です。

 

具体的に言えばこうなりますね。

  • 振り分けの薄い方をよく引き当てる人。
  • いつも当たりの早い人。
  • そこそこ投資するけど、当たると連チャンが凄い人。

色んなタイプの「ヒキ強」さんがいらっしゃいると思うんですけど、総じて思う事があるとすれば

 

「楽しんでんなぁ。。。」っていう、ちょっとしたジェラシーみたいな気持ち。

 

そして「何か俺とアイツの間に違いでもあんのか?」っていう、疑問。

 

機種や台は違えど、台に座って、打っているという行為自体は、何ら違いませんよね。

 

違いなんかあるんでしょうか?

あるわけないような気がしますよね。

 

【だって、運なんだから。】

 

 

ちなみに、私の知り合いにも「ヒキ強」で思い当たる人、いるんすよ。

(※座る台で1万以内によく当てる、ある種の変態さんです。)

 

1/99だろうが、1/319だろうが、A+ART機だろうが、「席決まったかなー?」と思って様子を見に覗きに行くと、当たってるよーな人。

 

たまーに連れ打ちをしているパチンコ仲間なんですが。ホントに不思議なほどに当たりが早くて。

そんなもんだから、あいつは「ヤベーやつ」に私は勝手に認定してるんですけども、改めて自分でも、彼が選んだ台を

このブログでも取り上げているPOSで学ぶメソッドを当てはめてみると…あぁ。なるほどね。って腑に落ちるわけです。

(…良い立ち回りしてるんですよねぇ。)

 

「ヒキ強」さんと「ヒキ弱」さんを比較してみる

ハナシはちょっとズレましたので戻しますが、

  • ヒキ強いな人も、そうでないヒキ弱な人も、台や機種は違えど、同じ「遊技機」を打っています。
  • そして、そもそも「ヒキ」なんて、左右できるものでは無いという考え方があります。

そんな前提にも関わらず、「ヒキ強」人間は、どういうわけか存在するわけです。

 

  • 「ヒキ強」なんてのは、ただの結果論。
  • たまたまそうなってるだけ。迷信みたいなもの。
  • 確率の偏りで、一時的にそうなってるってだけ。

 

一般的にはこのように説明されますね。

 

私的には、あなたがそれで納得するなら、それでもそれでもいいと思うんですけど。。

 

【「運」が絡む要素にあらがう方法は、ありません。】

 

はい。それじゃあ、こういうわけだから。

運だから。どーぞ。思考停止して。

今までどーりに、打ってなさい。

 

…って、なーんか言われているよ―な。

そんな気持ちになるんですよ。

あなたはどう思います?

35%の通常の振り分けを5回以上も連続で超えることが出来なくて。

最強の上乗せ特化ゾーンですら、大して上乗せすることが出来なくて。

期待値があるはずの台を狙って打つけど、期待したような成果が出なくて。

こういう嫌なことが重なったとしましょう。

 

いやいや、だって。。。。

 

【だって、全部「運」だから。

 

納得しろって?

納得せざるを得ないんでしょうね。

 

展開が悪い時の終着点は必ず

 

「自分の引きが悪い。」

 

以上、終了。

 

あなたの濁った心は、そのまんま。

 

違いなんかない。

 

違いなんかあるわけない。

 

 

んじゃー、ヒキがいつも良いアイツらと俺は「産まれた星」でも違うんだな。

 

こうして、冗談みたいな自分が納得できる理由を自分で探して自己解決を図るのが

毎回のお決まりの落としどころになっていませんか?

 

 

ソレ、ちょっと待ったです。

 

それ、今後もあと何回繰り返すんですか?

 

それなら、パチンコ ヤメタホウガ ヨクナイデスカ?

 

私はよく、自分で何とか出来る方法はないのか?

っていつも考えるタイプのニンゲンなので、パチンコ・スロットでも抗う方法を探してみますよ。

考えることをあきらめたくないので。

 

なぜか「ヒキ強」な人と「ヒキ弱」な人の決定的な違いとは?

 

すべて運ならば、運という前提なりに、結果の違いがこうして出ているとしましょう。

 

じゃあ、この「ヒキ強」と「ヒキ弱」の謎を結び解く拠り所があるとしたら、ここでしょう。

立ち回り方。ここにナニか秘密がありそう。

 

【ヒキ強な人の行動チャート】

 

①彼らが台に座る。

(きっと「ヒキ強」な彼らなりに、諸々考えて座るんでしょう。)

 

②結果 → もちろんダメなこともあるけど、相対的にはヒキが良いことが多い。

 

書き起こしてみても、不正行為(ゴトとか)でもしない限りは

やっぱり、やっていることは私達と変わらないんですよ。一緒一緒。

 

したら、もう後は。

 

立ち回り方の違いによって、将来起こる命運に違いが起きている。

 

っちゅう仮設にたどり着きます。

 

 

問題があるとすれば、運という不確定要素が行動によってどのように将来影響を及ぼすのか、変わるか…

なんて書きだしたら、オカルトチックな話になるし、どこの論文だよってツッコミたくなる話になるし、眠くなるのでこれ以上は書きませんが

 

耳タコだけど。。。。

【だって、運なんだもん。】

 

そんなもん。もうわかったよって。でも、それでも私はなんとか勝ち組に入りたいのですよ。勝ちたいのですよ。

 

こういう気持ち、あなたもありますよね?だから、こうして、ここまで長々と記事を読んでくれているのだとお察しいたします。

 

 

リアルラックなんて、左右できるものではないと思う。

左右できるのは、ゲームの話。モンストの運極とかね。

仮にそんなものがあるとすれば、それは多分、もう、人の力が及ぶものでは無い。

 

そんな遊技台としての大前提が崩れる考え方は、いったん除外します。

 

でも、仮に左右できない運の絡むモノだとしても。

 

それでもリアルラックが良い人はいるのも事実なんですよ。

 

現に、私の所属する「稼働報告グループ」には「ヒキ強」さんがゴロゴロといるので。

証拠なら見せれます。あなたも、興味があれば招待しますよ。

一番下の、公式LINEからお問い合わせください。

 

「ヒキ」は上げたり、鍛えられるものなのか?

答えは「パチンコの本質」の中にあります。

 

私の口からは、これ以上のことはお伝え出来ませんが…。。

 

本気でパチンコの取り組み方を変えたいと思う人は、

下の方の過去記事のリンクより、パチンコ・スロットで

実際に勝鬨を上げている人たちの様子をたくさん載せているので、ご覧になってみてください。

 

(冒頭で書いた「自分はヒキよわい。」と思うこと。これがデフォルトということのヒントも、過去記事にあります。)

 

では、今回はこの辺で!

 


公式LINE@】

友達追加はこちらのバナーをタップ!

友だち追加

お問合せ・ご質問は

こちらの公式LINEより承ります

 

登録で得られる

あなたのメリット3つ

  • パチンコ・スロットには、勝てる立ち回り方があることが分かる
  • 次元の違う稼ぎ方をする」人たちと、コンタクトがとれる。
  • 負けてヤバい今のあなたの現状を変えられるキッカケに。

(詳しくは、LINE登録の後で!)

※注意(最後に)※

パチンコ・スロットで

勝ちたければ「考動」するのみです。

一生「そのまま」でいいという人は

断言しますが、そのままです。。。

 

一緒にパチンコ・スロットの立ち回り方から

見直していきませんか?(^^♪

 

「勝てるようになっちまえば、こっちのもんですから!」

 

↓画像タッチでホームに戻ります↓


にほんブログ村 パチンコブログへ