パチンコ屋の会員カードのデメリットは?遠隔に使用される?

パチンコ屋の「あなたの常識を疑う」シリーズ 第2弾になります。

さて、今回のテーマは「パチンコ屋さんの会員カード」についてのお話です。

 

パチンコ屋さんに行くと、毎回のように

 

「会員カードはお持ちですか?」

「お作りしますか?」

 

なんて、店員さんから聞かれる人も多いのではないでしょうか?

あなたはどうですか?

 

会員カードは持つ派?

それとも、持たない派?

 

 

パチンコ屋さんの会員カードのデメリット

 

結論から言います。

デメリットが特に無いです。

 

会員カードを持つことで、お店に個人情報を洩らすのが不安というケース

 

純粋に、個人情報が漏れるのが怖いというケースですね。

すごく分かります!

(私も個人情報を安易に教えるのは、すごく嫌です。)

 

現に、企業の情報漏洩のニュースとかを聞くと、すごく不安になります。。。

 

私には、パチンコ屋において個人情報漏洩のリスクは無いのか、真偽はわかりません。

 

ただ、私的には、ですよ。

 

個人情報の漏洩の危険度下記のポイントで、推し量ることができると考えています。

 

ポイント:拡散性…その情報を「広げる力」の力量のこと

 

個人情報自体は、どこに教えようが、その情報の秘匿性は変わらないですね。

つまり、どこに教えようとも、その行為自体は「ヒミツ」を明らかにする行為であり、常に危険が伴うワケです。

 

じゃあ、情報漏洩の危険性を左右する問題は別にある。それは何か。

 

「拡散性」に関わる部分が問題なのです。

要は、「あなた自身が、どの程度の拡散性を持っている相手に、個人情報を教えるのか?」

これが情報漏洩の危険性を左右するそもそものポイントということになります。

教えちゃまずい相手かどうかを、しっかり考えるということですね。

 

パチンコ屋だと漏洩の心配は無いのか?

 

「個人情報を伝える行為自体がそもそも一定の危険がありますとー。」

という前提があって、

そのうえでどこに教えたらマズイのか?が問題という事でしたね。

 

繰り返しますが、個人情報を教える時は、危険が伴うことは承知の上でなければなりません。

 

ただ、ここでもう一つ。

目を向けなければいけないことがあって、それが

危険性を容認して、受け入れたからこそ、あらゆるサービスを受けることができる。

という一面です。

 

 

あなたは今こうして、ネットを見ることができていますが

回線契約の際に個人情報、企業に教えていますね?

 

オンラインのネットショッピングで、お得に買い物もできるご時世ですが

アカウント登録の際に、個人情報、入力してますよね?

 

こんな風に、あなたが個人情報を開示しなければ、サービスを提供すらして貰えないのが今のご時世です。

 

つまり、情報を明らかにするのがそもそも危険なことなので、

教える相手の拡散性に注意しながら、あなた自身の判断で、どこまでになら、情報を開示するのかを決めること。

これが、あなたが個人情報を扱う上での大前提になります。

 

「パチンコ屋に個人情報を教えて安全かどうか?」と、ついつい考えちゃいがちですが、

本筋はちょっと違くて、

それが重要なのではなくて

リスクを理解した上で、個人情報と上手に付き合うことが大切な世の中なんだから、

そもそも、あなたがパチンコ屋さんを信用するかどうかが、考えなければならないポイントなんですよ。

 

それに、個人情報を雑に扱う所なんて、そもそもハナから悪用する気マンマンですからね。

 

個人情報保護法という法律で、本来は厳格に取り扱うルールがちゃんと定められているものですから

基本的には、ちゃんとした企業体制のところであれば、安心して情報を開示しても問題はないという事です。パチンコ屋さんもしかりです。

 

あなたの情報リテラシー能力(情報を目的に合わせて使用できる能力のこと)について考えることが

漏洩の心配をする上で、本来気にしなければならない問題の本筋なのです。

 

 

会員カードを持つことで、遠隔操作に使用されないか不安というケース

 

さて、長々と書いていて、

これは果たして「パチンコ」のブログなのか?

と、自分でも疑問になってきましたが(笑)

 

「パチンコ屋だからこそ、信用できぬ!」

そんな一面もありますね。その最たる例が、この遠隔操作の疑いではないでしょうか?

 

パチンコ屋の遠隔操作と会員カードの関係

 

パチンコ屋での勤務経験がある身として、明言しておくと

会員カードがシステム上で扱うものは

  • 貯玉に関する情報
  • 現金データに関わる情報
  • 顧客情報(上記のデータをあなたのものと紐づけるために必要なモノ)
  • 来店状況の情報

これらになります。この中でも、来店状況という怪しい匂いがプンプンするものが中にありますが

これはお店の経営戦略データを分析・検証する際などに用いられるほか、最近よく見るようになった「ポイント制度」(来店ポイントを貯めて商品をゲット!とかいうアレ)などに使用されています。

 

いずれにせよ、会員カードを使用するからといって、出玉をコントロールされるものでは無い(機能がない)ので、安心して大丈夫です。

↓ 証拠です。 私の使用している会員カード

 

ね?

貯玉が2万発ありますが、当日は1万7千発出ちゃいました。

遠隔が存在するなら、貯玉がいっぱいあるから、出玉抑制されそうですよね??

実際には、そんなの関係なしに出るわけです

 

そんな心配は、するだけ無駄という事ですね。

 

 

基本的に、会員カードはメリットが目立つ

 

お店によって会員カードのサービスは異なりますが

ざっと思いつくだけでも

  • 貯玉できる。そこからお金を使わずに翌日以降も投資可能。
  • 換金率の関係から、貯めておいた方が得な場面もある中で、有利に立ち回れる
  • おまけに、ポイントで蟹やら和牛やらが貰える(頑張れば)
  • 朝の抽選に参加できる店もある

こんな感じでしょうか。

 

お店も会員カードに一定のロイヤリティを設けていることが多く、使用しない手はありません。

 

 

先日、会員カードを使って遊戯した際の稼働報告

 

先日私も会員カードを使用して稼働していた時の画像です。

投資 1500円

サンセイ柄きたーーーーーーー!!www

 

当たったーーーーー!!!wwwwww

 

サクッと4連!

1時間で19,500円勝ち。

 

ね。関係ないでしょ?

(ちなみに、会員カードのおかげではありませんwPOSによる立ち回りの結果です。)

 

非等価のホールなので、換金して、余った分はお得にカードに貯玉してきました。

 


おわりに

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

ここまで読んでくださりありがとうございます!!

パチンコ・スロットで勝つことに本気で興味があるあなたへ

パチンコ屋で「勝ち続けている人たち」がいるのをご存知ですか?

翔助(しょうすけ)公式LINEを友達追加して

「パチンコ・スロットの勝ち組」と交流してみませんか?

※あなたの、パチンコに対する常識が覆る恐れがあります※

友だち追加【いつだって、今の自分を変えらるのは、今の自分の行動のみ!】

お問合せ・ご質問は、こちらの公式LINEより承ります

 

↓画像タッチでホームに戻ります↓


にほんブログ村 パチンコブログへ